(財)日本太極拳協会のご案内

財)日本太極拳協会  太極拳を広く一般の方たちへ

長い間、貴重な太極拳として、一部の方たちだけに伝えられてきた
「太極拳」の基本の型14勢を、
広く一般の方たちにも普及指導するために設立されました。

公共機関や大学や企業、カルチャースクール、ホテルなどへの
指導員の出張指導や、ご要望に応じて講演活動などもしております。

また、テレビ、新聞、雑誌、公告、Webなどへの取材協力を通じて、
太極拳の普及に努めて参りました。

太極拳で、みなさまの「からだ」と「心」の健康に寄与して参りたいと
考えております。
(財)日本太極拳協会

組織

名誉顧問 中山恭子 (参議院議員)
特別顧問 王福来 (中華武術国際誠明総会 創会会長)
特別顧問 黄淑春 (中華武術国際誠明総会 会長)
名誉会長 地曳秀峰  下記参照
会  長 地曳寛子  下記参照

地曳秀峰 Jibiki Hidemine-中国武術の大家・王樹金老師から終南門の「奥義」を授けられた日本継承者

地曳秀峰地曳秀峰1927年生まれ。

若いころより空手・柔術などの修行を重ねる中、王樹金老師と中国武術に出会う。

以来柔拳一筋に打ち込み、外国人では唯一の王樹金老師の入室弟子となる。

一方、大東流合気武道、真陰流など日中に亘る武術に精通。

中華國術國際聨盟總會(政府団体)から、その実力を高く評価され、
日本人で初めて九段を授与される。
八卦掌第4世伝人。

中華武術日本誠明会・全日本柔拳連盟・財団法人日本太極拳協会 名誉会長
中華国術総会(中華民国政府団体)東アジア分会会長。

地曳 寛子 Jibiki Hiroko-本格的な正宗太極拳から健康と美容を意識したコースまで幅広く指導

地曳寛子地曳寛子太極拳の名人・王福来老師と黄淑春老師、父・地曳秀峰老師に直接師事。

本格的な正宗太極拳から、健康と美容を意識した初心者向けのコースまで幅広く指導。
企業や公共団体、大学でのカルチャースクールなどにも指導に赴き、
太極拳の普及に努めている。 著書多数。




財団法人 日本太極拳協会 会長
全日本柔拳連盟 会長
中華武術日本誠明会 会長
中華國術國際聨盟總會(中華民国政府団体)日本分会 会長